読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ラーメン大好きマンによるグルメブログ

体の半分がラーメンで作られている現役大学生が食べたラーメンや美味しかったものを紹介するblogです|

青島食堂@秋葉原

 

秋葉原」というワードを耳にすると、、

 

「電気街」「オタク」「メイド」というイメージが

浮かびますよね。

一部の人にとっては

馴染みにくいあるいは行きにくいなんて

思ってしまうかもしれません。

 

が、しかし!

 

意外にも、秋葉原エリアは美味しい店が集まる激戦区なんです!!

そして、ラーメン屋さんが多いというのもまた事実!

 

その中で今回訪れたのはこちらのお店。

f:id:katsupin0218:20161114195905j:plain

こちらのお店は「新潟」と書いてある通り、

新潟5大ラーメンのうちの

「長岡醤油ラーメン」を都内で唯一味わえるお店なんです!

秋葉原駅昭和通り改札から徒歩8分。

裏通りに入ったところにお店はあります。

 

f:id:katsupin0218:20161114200328j:plain

外装はシンプル。というより、めっちゃラフです(笑)

ここの入り口以外シャッターが閉まっているので、

行った時には

「まさか,,, 定休日!?」と思ってしまうほど。

 

お昼のピークをずらして13時過ぎに

訪れたのですが、行列していましたね!!

 

食券を購入して待っていると、「食券を見してくださ〜い」と

店員さんからの声。

珍しいと思いつつ見せると、威勢の良い掛け声が!

このお店ならではの特徴みたいです✨

 

頂いたのは。

f:id:katsupin0218:20161115233903j:plain

「青島ラーメン 大盛 ¥800」

 

スープを1口飲んで確信しました。自分好みの系統だと!!

醤油の香ばしさ、鳥ガラのコク、

そして

長岡醤油ラーメンの1番の特徴である生姜の風味が

鼻から口までふわっと広がっていきます。

そこまで生姜は強くないです!

スープの見た目の色よりはすごくさっぱりとした味わい。

 

麺は中細のやや縮れ麺。

昔ながらな感じがすごく出ています!

(平成生まれが昔を語るのは少々おこがましいことですが.....)

 

f:id:katsupin0218:20161115235951j:plain

トッピングは海苔、豚バラのチャーシュー、

メンマ、茹でほうれん草、ナルト。

最近のラーメン屋さんはナルトがトッピングされているお店を

あまり見かけないので、ちょっとテンションが上がりました(笑)

 

ラーメンといえばこれ!というものにふさわしいお店。

生姜のおかげもあって、お店を出る頃には

この日の寒さは全く気にならなくなっていました。

また行きたいと思います!!!

 

<アクセス>

東京都千代田区神田佐久間町3−20−1

JR総武線 秋葉原駅 徒歩8分

都営新宿線 岩本町駅 徒歩5分

 

 

<営業時間>

11:00〜18:00

 

 

<定休日>

毎週火曜日